海洋教育スポーツ地域活性振興有限責任事業組合

ビジネスプラン | 海洋教育スポーツ地域活性振興有限責任事業組合

  1. ビジネスプラン
     

ビジネスプラン

成功事例を基としたビジネスモデル

幣組合ではすでに存在する2つのモデル、江ノ島の総合型地域スポーツクラブ「江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ(一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会)」、 大阪の総合型地域スポーツクラブ「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ(一般社団法人大阪海洋教育スポーツ振興協会)」を成功事例としてビジネスプランを提案、提供いたします。

「スポーツ振興活動+地域活性+経済活動」の3つの取り組みを同時に実現

私たちは日本の水辺のスポーツの促進を図る為、「一般社団法人」と「LLP」を立ち上げました。それぞれのメリットを活用して、スポーツ振興活動に励みながらも事業の活動原資を得ていくことを可能としております。
また同時に、幣組合では、すでに2つの成功事例があり、その事例である江ノ島の総合型地域スポーツクラブ「江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ(一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会)」、 大阪市より民営化となった「大阪北港マリーナ」で活動する「大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ(一般社団法人大阪海洋教育スポーツ振興協会)」をモデルとしてビジネスプランを提案、提供いたします。

LLPと社団

モデル事業

総合型地域スポーツクラブ 江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ (一般社団法人湘南海洋教育スポーツ振興協会)

総合型地域スポーツクラブ 大阪北港ちょっとヨットビーチクラブ (一般社団法人大阪海洋教育スポーツ振興協会)

総合型地域スポーツクラブ江ノ島ちょっとヨットビーチクラブ

江ノ島と大阪北港でつながる地域活性スポーツクラブ
江ノ島ちょっとヨットビーチクラブと大阪北港ちょっとヨットビーチクラブは文部省が推奨し地域に密着した、行政と民間がタイアップしたスポーツクラブ。幅広い年齢層でスポーツをたしなむ人からトップアスリートまで、 あらゆるスポーツを楽しみ、世代間交流の地域活性、健康的なライフスタイルを実現することを目的としています。

事例
フルッタフルッタアサイーカップ

スポーツ振興くじ「toto」の助成金を受け、大会及び体験会を実施

実績を積んだのち、スポーツ振興くじ「toto」の助成金を受け、毎月1度SUPの体験会およびレースを開催。 女性や65歳以上の方でも親しんでもらうよう助成の対象とし、気軽に親しみやすくマリンスポーツが体験できる機会の場となりました。

藤沢市と提携し、設立した艇庫

藤沢市と提携し設立した、海まで10秒の砂浜艇庫。

砂浜にクラブ専用の艇庫を藤沢市と提携し設立。 ボードを運ぶ負担を減らし、いつでもビーチから出艇が可能となりました。

地域の小・中学校の行事受託

地域の小・中学校の行事受託。

学校の課外活動として、マリンスポーツ体験会を実施。普段なかなか体験できない海辺のスポーツを味わうことにより、 自然を相手にすること、友達を思いやり行動することなど、子ども達の成長に関われる活動となりました。

出艇着艇システム

出艇着艇管理システム

独自のweb開発により、機能的・安全性を重視した設備を充実。メンバーズカード使用により海に出た・帰ってきた、施設に到着した・帰宅したが管理でき、登録した親御さんのメールアドレスに通知メールを飛ばすことができます。

クラブ管理システム

クラブ管理システム

独自のweb開発により、クラブ管理システムを構築・提供しております。インターネットにつなぐだけの、クラウド型クラブ会員管理システム(会員情報・会費引落し・設備管理・メルマガ・インストラクター管理など)、HPにリンク貼るだけのスクール予約管理システムを提供。

スクールの運営

スクールの運営

今話題となっているSUPを中心に、各クラブで体験できる様々な種目(サーフィン・SUP・ウインドサーフィン・カヤック・ヨット・ヨガなど)のスクールを実施。スクール運営に必要になるボードやウェア等の提供をしております。

上記のモデルケースを基に、スポーツクラブの立上げ・運営を支援してまいります。

今後の事業展開

①ウォータースポーツのプロリーグ化・賞金レースを年間通して実施
⇒ウォータースポーツの活性化、プロ選手の活躍の仕組みづくり

組合主催の大会を年間通して計画し、開催をしてまいります。全国にFC加盟クラブを広げていく中で、選手の育成に合わせて、大阪・江ノ島でインストラクター養成も開催。 選手としての活躍だけでなく、各拠点のクラブにおいてインストラクターとしても活躍できるように仕組みづくりを行います。

ウォータースポーツの活性化、プロ選手の活躍の仕組みづくり

②大会・イベント運営で必要な用具のレンタル実施
⇒各FCクラブ主催の大会・イベントの運営補助および活発化

全国で実施される各種ウォータースポーツの大会・イベントが円滑にかつ活発化するように、運営本部で用具を用意しレンタルを実施します。 FC加盟クラブにはスポーツ大会の助成金申請コンサルも行い、用具レンタル代がまかなえるようにサポートも行います。

各FCクラブ主催の大会・イベントの運営補助および活発化

③次世代の育成
⇒留学斡旋、セーリングアカデミーの実施。

ジュニアからユース層にかけて、育成に力を入れていきます。セーリングアカデミーを実施し、個々の能力向上を図り、希望者には留学を斡旋し世界での活動環境を提供してまいります。

国際大会誘致および国内大会の実施を増やし、選手の活躍の場を増やす

④Webシステムのサービス提供・販売(出艇着艇管理システム、会員システム等の導入)
⇒クラブ管理システムのFCクラブ向けの提供および外部へのサービス提供

FC加盟クラブへのサービス提供のほか、外部非加盟クラブへのASPサービスの提供を実施して、売上につなげてまいります。

クラブ管理システムのFCクラブ向けの提供および外部へのサービス提供