海洋教育スポーツ地域活性振興有限責任事業組合

海洋教育スポーツ地域活性振興有限責任事業組合

  
事業概要
事業概要へ
ビジネスプラン
ビジネスプランへ
LLPとは?
LLPとは?

代表あいさつ

地域に密着した水辺のスポーツ振興で、地域社会を活性化し、明るくする

 私たち海洋教育スポーツ地域活性振興有限責任事業組合は、今の日本にとって本当に大切な子供たちを中心に海洋スポーツ、海洋教育の普及を軸に青少年の育成、教育を行い、地域社会を活性化し明るくすることを目的として立ち上がりました。

現在、ゲーム等の普及や日焼けへの誤解などにより、子供たちが海に囲まれた日本のすばらしい財産ともいえる海岸をはなれ、家の中にとじこもるインドア化が加速しているという憂慮すべき状況があります。 これは、海からだけでなく、自然から離れ、さらには健康的に体を動かし、汗をかいて喜びを得るスポーツからも離れていっているという現実につながります。
そうした状況の中、私たちは海洋スポーツを通じ、一人でも多くの子供たちとその家族が、自分たちが海洋立国である日本の自然の中で生きているということを認識し、 今失われつつある本来あるべき子供らしい成長と笑顔を得ることのできる機会を創出しようという思いから、現在の活動をスタートしました。
そんな思いを共有するいくつかの団体をモデルクラブとし、そのモデルクラブの成功事例を基に、全国に同じ思いをもった団体を多く作るために、ウォータースポーツクラブのフランチャイズ事業を展開してまいります。

フランチャイズ事業を展開することで、日本全国に活性化された活動クラブ・団体が増加し、海洋スポーツおよび水辺のスポーツを楽しむ子供そして大人が増えていくことを実現したいと考えております。

お知らせもっと見る

2017/11/11
2017/11/09 活動支援をしている総合型地域スポーツクラブ江ノ島ちょっとヨットビーチクラブが、先日の台風被害からの復興資金の調達プロジェクトをクラウドファンディング「CAMPFIRE」で開始することをプレスリリースにて発表しました。
2017/04/16 オープンビック江の島ジュニアカップ2017エントリー開始!
2016/12/07 【採用情報】

説明会日程もっと見る